スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

I-HOUSE

TrB0
3_20121006164901.jpg

5.jpg

6.jpg

4_20121006164900.jpg

1_20121006164901.jpg

8_20121006164947.jpg

7.jpg

9_20121006164947.jpg
スポンサーサイト
I-HOUSE  2006.11.06

TrB0
住まいが均質化する今日の傾向に抗って、家族のアイデンティティを象徴する独自の形態と、スペース(居室)毎の個性や場所性を創出することを意図している。そのためにガラスBOX(リビング)、コンクリートBOX(和室・水廻)、金属BOX(2階寝室)という構造・仕上の異なるBOXを立体的に組み合わせている。ガラスBOXは天井高4.4mの吹抜と四面開口により明るく開放的であるとともに、長く薄い庇により季節に応じて直射日光がコントロールされる。また、周辺地域に対しても生活の気配が積極的に表出される計画としている。対比的に、コンクリートBOXには開口部(高窓・丸窓・地窓)や天井高の制御、自然素材(木酢、珪藻土、鉄板、木)の活用、水盤のある坪庭との連続により、落ち着き・静けさのある和室を計画している。本計画を特徴づける金属BOXは、8本の鋼管により1階から浮遊し、黒色の内外装壁や螺旋階段とも相俟って夫婦寝室として独立性の高い別空間を生み出す。
 敷地は農地の一隅を閉めるものの、周囲には住宅地・商業地・空地等が混在し典型的な郊外の風景が広がっている。BOXという単純形態の組み合わせによる明快で多様な計画は参照すべき景観・資源が希薄化する地域で、地域に同化する一つの手法だと考える。
I-HOUSE  2006.11.05

リンク

プロフィール

長野聖二

Author:長野聖二
建築・家具デザイン
長野聖二・人間建築探険處
860-0023 熊本県熊本市河原町2
TEL&FAX 096-354‐1007
URL http://www.fieldworks.biz
E-mail info@fieldworks.biz

Twitter

ナガノセイジ < > Reload

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。