CoM0 TrB0
DSC_9337.jpg

_DSC1054-2_R_R.jpg

_DSC1121_R_R.jpg

_DSC1208_R_R_R.jpg


_DSC1252_R_R.jpg

_DSC1263_R_R.jpg

_DSC1309_R_R.jpg

_DSC1189_R_R.jpg

_DSC1217_R_R_R.jpg

_DSC1345_R_R.jpg

_DSC1080-2_R_R.jpg

写真(笹井マサフミ)

MA-HOUSE  2014.09.06

TrB0
敷地は八代妙見宮から北西に位置し、西側は新幹線の高架と国道3号線、北側には用水路が流れている。300坪ほどある敷地の奥に両親が住む母屋があり、その手前の平屋の離れと倉庫を解体しての建替えである。家族構成は夫婦と当時4歳と1歳の子供達。クライアントの希望は和室と自転車のアトリエ、堀炬燵、和風、プライバシーを確保しつつ北側用水路沿いの桜を眺めること。私たちが考えた計画は寝室を除いたワンルームにロフト状の2階を載せたようなボリュームを提案した。但し正方形に近い形になるので北側奥の日照が問題となった。それゆえロフトの屋根をずらし、一部吹抜けにすることで奥の方まで明るい空間を設えることが可能となった。また片流れの屋根として母屋との調和を考慮した。
北側は全体的に床レベルを下げ、2階との距離感を縮め3つの床レベルが大らかに全体を包む。ワンルーム状の室内は土壌蓄熱床暖房により冬は室内全体を暖かく空調する。春には用水路沿いの桜が見事な風景を演出する。


MA-HOUSE  2014.09.05

MA-HOUSE

TrB0 MA-HOUSE  2012.10.06

リンク

プロフィール

長野聖二

Author:長野聖二
建築・家具デザイン
長野聖二・人間建築探険處
860-0023 熊本県熊本市河原町2
TEL&FAX 096-354‐1007
URL http://www.fieldworks.biz
E-mail info@fieldworks.biz

Twitter

ナガノセイジ < > Reload

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: